cat-art.jp fantasuteki designed CAT ART GOODS

お問い合わせ

ファンタステキの猫アートグッズ(ニャンのヨウジかS&P)等

前へ
次へ

INFORMATION

2018-11-03
セトモノの聖地:瀬戸蔵に続き、浅草の老舗保護猫カフェ:ねこ園で発売。
2018-09-29
「来る福・招き猫まつり」初日に「ニャンのヨウジかS&P」発表展示@瀬戸蔵(セラミックプラザ)
2018-09-25
猫のあそこ形キッチンアート「ニャンのヨウジかS&P」を発表リリース
サイトと販売について
本サイトは、準備期間ですが、順次コンテンツを加えながら完成予定です。当面の販売(ニャンのヨウジかS&P)は、店頭販売(下記)を拡充し、ネット販売の予定はございません。

ニャンの 販売店

瀬戸:瀬戸蔵・セラミックプラザ
浅草:保護猫カフェ・ねこ園
生産能力と共に、取り扱い店舗を拡充して参ります。
写真のディスプレイが目印です。

ニャンの 調味道(調味料お薦めブレンド)

・塩&一味(粗塩も振れるので引き立つ一味~七味唐辛子、塩山椒もお薦め:何にでも) ・ゴマ&塩(人工顆粒塩でない旨塩がさえる胡麻塩は、いわゆる偏析レス:何にでも) ・シナモン&シュガー(ゴースト血管予防効果もあるシナモン:パン・菓子・紅茶等に) ・ターメリック&コリアンダー(カレーの主原料と調和のスパイス:カレー・魚料理等に)。センター隔壁を外せば、ふり器内ミックス。

ニャンの スピンオフ元の 招山猫観音(まねきやまねこかんのん)

富士山を御神体とする頂の前後に猫の顔と雲海の手を持つ、招き猫の二面観音。 二面は、「願」いを聞き「夢」を「叶」える願掛面と、「祈」りを聞き「福」を「興」す福興面。 正対する向きによって右手(金運)にも左手(万来)にもなる普門示現(ふもんじげん)が、 大慈大悲(だいじだいひ)の本誓(ほんぜい)をまっとうするため、福招きのみならず、 既に被った災難も含めて、あらゆる境遇の救済を招き、今後の苦難を逃れ除きます。 「森羅万象に生かされて、天変地異と共生しながらも、花鳥風月を楽しむ。」 そんな  日本の精神文化の拠り所として、風光明媚な招き猫は、スピリチュアルでカワイイ、 救世菩薩(くせぼさつ)になりました。彫像1尊のみ現存(写真の右下)。

ニャンの プレ発売@瀬戸蔵(セラミックプラザ)in「来る福・招き猫まつり」

招き猫まつりの初日(8月29日)、台風24号接近の雨にもかかわらず、ご来場ありがとうございました。 セトモノの聖地で多くの猫(仮装顧客や陶磁器等)にも囲まれる中、有意義な反響を得られました。 醤油絵皿のJAPANブランド(瀬戸焼の振興採択)1年目に311となり(東北優先助成の為に2年目以降の活動を自粛し)、 復興を祈って初参加した2011年秋の招き猫まつり(百人展)の作品が招山猫観音(彫像)だったんだなーと、 改めて瀬戸との関わりを回想し、瀬戸蔵ミュージアムにて瀬戸焼千年の歴史(セトノベルティ等)に思いを馳せました。

にゃにか見出し

ばにゃーのまま

ページのトップへ戻る